オキナリサイクルガラスのレトロなセカイ。

先日、岡山アートノートでご紹介させていただいた「オキナリサイクル硝子展」。

皆さん、もう既にあの世界感をご体感されたでしょうか。


今回の硝子展では、インスタレーションにオキナのお二人がこだわり、

入り口や、ギャラリー奥にも素敵な空間が創られています。


本日も、ふらりと足を運んだのですが、本当に落ちつける空間でした。

気張らない、オキナの作品の質感がそう感じさせてくれるのでしょうか。

今回も、素敵な作品達を、少しご紹介です。

b0232875_0211439.jpg


入り口では素敵なペアのワイングラスが迎えてくれます。

ワインボトルと一緒に並んだその佇まいが魅力的。

b0232875_0251031.jpg


自然光を浴びたワイングラス。

暖色のライトアップでは黒に見えた足の部分は、実は深いグリーン。

「赤ワインを楽しむなら、色が映えそうな透明?」

「白ワインなら、存在感のあるツートーン?」

あなたのお好みはどちらでしょうか。

b0232875_0301241.jpg


シンプルでかわいらしい器やお皿も素敵です。

一輪挿しは、そっと葉のついた枝を入れるだけでもいい雰囲気。

シンプルな色合いもじっと眺めると引き込まれる様な深みがあります。

b0232875_0353186.jpg


ラムネの瓶をリサイクルして作られたデザート皿。

角度を変えて眺めると、あの瓶特有の清涼感のある淡いブルーがひょっこり顔をのぞけます。

灯りに照らされて、下に映るその光の影もまた、やわらかで素敵。

b0232875_0383983.jpg


深い青が綺麗なグラス。

色の深さは、その硝子の厚みで変わって来ます。

ちょっとした硝子の厚み、色合いの変化が作品をより魅力的に。

b0232875_0413295.jpg


ギャラリー奥のインスタレーションコーナーを少しだけご紹介。

オキナの硝子のある空間はこんなにも穏やかで落ちつけます。

上から照らすランプのシェードもオキナの作品。

b0232875_0435642.jpg


今回、作品中でも最もアンティークな魅力を感じたレトロな硝子皿。

同系色の多彩な色遣い。

様々な色の硝子がこの中に溶け込んでいます。


b0232875_1143984.jpg


オキナリサイクル硝子展も残すところあと2日。

5日、6日はオキナのお二人、森岡さんと菅さんも在廊予定です。

この作家ありて、この作品あり、と言うような素敵な雰囲気のお二人。

是非、この土日はカフェドグラス、「オキナリサイクル硝子展」に足を運んで見て下さい。

レトロでアンティークな硝子のセカイに、きっと癒されるはずです。


◆オキナリサイクル硝子
「ツナガリ 灯ル」
2011年10月29日(土)~11月6日(日)
10:00~18:00   *11月2日休

作家在廊日/10月29日、30日、11月3日、4日、5日、6日

アイテム/そばちょこ、カップ、フタモノ、一輪ざし、デザートカップ、ワイングラス、ミルクピッチャー
      お皿、キャンディーポット、オイルランプ、キャンドルホルダー、ペンダントライト、アクセサリーなどなど


カフェドグラス 921ギャラリー
709-0816 岡山県赤磐市下市92-1
086-955-4548



コバヤシ マサヒデ


オキナリサイクルガラス工房

見えないカタチ ~カフェドグラス~

湯郷温泉アートプロジェクト ガラスのクリスマスブログ
湯郷温泉アートプロジェクト情報、岡山県内のガラス作家さんの活動を中心に情報発信しています!

岡山から被災地へ手仕事を届ける会
「心から心へ、手から手へ、愛と希望を伝える事がアーティストに出来る事だと思います。」 陶芸作家 白石 齊
 岡山県内の作家さん達による、東北支援活動です。手から手へ、あたたかい手仕事を届ける会
[PR]
# by art-note | 2011-11-05 01:09

大倉美弥 切り絵展 ~ さんすて 三省堂書店

大倉美弥さんの切り絵展がさんすて、三省堂書店前にて開催中です。

前回は cafe Z さんで素敵な切り絵展を拝見しましたが、

今回はどんな感じだろう?と思い足を運んで見ました。

b0232875_0521566.jpg

SHIPSの前を通り過ぎ、エスカレータで三省堂書店さん前に行くと、

ほら!やってました!

b0232875_0552165.jpg

掲示板の横にはどどん!と大きな大作が目に入って来ました。

とっても優雅な雰囲気。に、に、すばらしい!イマジネーションを搔き立てられます。

b0232875_152727.gif 
←ズラリと並ぶ大倉さんの愛らしく美しい作品達。

 その中からいくつかを御紹介いたします。







b0232875_195732.jpg

淡いピンクと丸い輪郭の葉のカタチが見ているだけでウキウキしてきます。

まだまだ遠い、春に思いを寄せてしまうような色遣い。

背景色の切り替わる右上と左下側でピンクに映え方が変わっているのも印象的です。

b0232875_1154485.jpg

オレンジ色の素敵な髪の女性が佇む切り絵。

はなやかな中に大人の落ち付きを感じさせる色遣いに誘惑されてしまいそうです。

b0232875_1184356.jpg

可憐な表情がかわいらしい女の子と富貴な女性の切り絵。

要所にちりばめられた花々がとっても素敵です。

キュート&ビューティー☆

b0232875_125763.jpg

!!!

リアルなステキおじさんの切り絵です。

この方は・・・小野田寛朗(おのだひろお)さん

どうして、今回、小野田さんのお顔を切る事になったのか・・・。

この作品には、大倉さんの思い、がこもっています。

因みに、小野田さんはたくさーん本を書かれていらっしゃいますね。

b0232875_137435.jpg

たくさんの切り絵をご紹介させていただきました。

今回、作品の掲載のご了承を頂いた大倉美弥さん、ありがとうございます。

「大倉美弥 切り絵展」 は11月13日(日)まで開催中です。

実際に見る切り絵はもっと素晴らしく、心を華やかに癒してくれます。

是非、会期中にさんすて、三省堂書店前に足を運んで見て下さい。


コバヤシ マサヒデ

P.S

今回の作品紹介にあたって、皆さんに少しだけ、お楽しみを残しています。

それはこの切り絵達のモチーフ。

もちろん、ご覧の通り、「花」である事はおわかりいただけるかも知れませんが、

その作品には花言葉が添えられています。

実は、その花言葉をこのアートノートにちりばめています。

よろしかったら、そちらも切り絵展に足を運んで、見つけてやって下さい。


大倉美弥さんのホームページ ~ Flower*Soul

湯郷温泉アートプロジェクト ガラスのクリスマスブログ
湯郷温泉アートプロジェクト情報、岡山県内のガラス作家さんの活動を中心に情報発信しています!

岡山から被災地へ手仕事を届ける会
「心から心へ、手から手へ、愛と希望を伝える事がアーティストに出来る事だと思います。」 陶芸作家 白石 齊
 岡山県内の作家さん達による、東北支援活動です。手から手へ、あたたかい手仕事を届ける会
[PR]
# by art-note | 2011-10-31 01:52

オキナリサイクル硝子展

カフェドグラスで開催中の『オキナリサイクル硝子展』に行って来ました。

オキナリサイクルガラスは森岡英世さんと菅深雪さん、

お二人のガラス作家さんで活動をされています。

その名の通り、ソーダの瓶などをリサイクルし、

そのガラス素材で作品を作られています。


リサイクルガラスはとても固く、丈夫でもあるのですが、

その質感はとてもやわらかく、今回お伺いした硝子展でも、

作品達からそのやわらかで、どこかアンティークな表情が伝わって来ました。


b0232875_22214553.jpg

会場に足を踏み入れると、素敵な空間が広がります。

上から照らすグリーンのランプの光が壁に映り、とっても綺麗。


b0232875_2222251.jpg

カフェドグラスさんのギャラリーは真白な壁と天井で囲まれています。

ですから、本来は白に作品が映えるので、

写真撮影もホワイトバランスを使って撮るのですが、

今回は暖色のライトの光をそのままに、雰囲気を生かして撮ってみました。

上の写真は少し、その分作品の本来の色が出ていませんが、

この暖色の雰囲気がオキナリサイクルガラスさんの作品にとても合っていました。


b0232875_22224912.jpg

ここからは作品の一部をご紹介。

上のかわいらしい、とっても素敵な色合いの花器、

実はその色、元のリサイクルしたガラスの色が生かされているんです。

青の瓶と・・・緑の瓶と・・・一緒にしてあげると、

こんなにも魅力的な色合いに。

ターコイズブルーを連想させるその色は、眺めていてとっても落ち付きます。


b0232875_2223751.jpg

DMにも掲載されていた、アンティークな佇まいが魅力的なワイングラス。

透明なものと、足の部分が色付きのものと、どちらも素敵です。

印象に残ったツートーンの方をパシャリ。

b0232875_22232734.jpg

こんなにかわいらしい塗りが施された作品も。

作品の表情が色彩で踊っているようです。


b0232875_22234598.jpg

深海の青を思わせる様な、こんな深い青の作品もありました。

お皿の輪郭が素敵ですねー。

実際に見ると、本当に吸い込まれそうなくらい綺麗な青です。


b0232875_2224620.jpg

そして、会場の奥にはなんだか布で仕切られた空間が・・・

ん?奥で何やら灯りも見えます。

ここから先は、実際に『オキナリサイクル硝子展』でお楽しみ下さい。


今回、ご紹介した作品はほんの一部。

会場には新作約300点が並んでいます。

是非、実際にリサイクルガラスのやわらかでやさしい表情、

素敵なアンティーク感を味わってみて下さい。


~オキナリサイクル硝子~
「ツナガリ 灯ル」


2011年10月29日(土)~11月6日(日)
10:00~18:00   *11月2日休

作家在廊日/10月29日、30日、11月3日、4日、5日、6日

アイテム/そばちょこ、カップ、フタモノ、一輪ざし、デザートカップ、ワイングラス、ミルクピッチャー
お皿、キャンディーポット、オイルランプ、キャンドルホルダー、ペンダントライト、アクセサリーなどなど


カフェドグラス 921ギャラリー
709-0816 岡山県赤磐市下市92-1
TEL;086-955-4548



コバヤシ マサヒデ


湯郷温泉アートプロジェクト ガラスのクリスマスブログ
湯郷温泉アートプロジェクト情報、岡山県内のガラス作家さんの活動を中心に情報発信しています!

岡山から被災地へ手仕事を届ける会
「心から心へ、手から手へ、愛と希望を伝える事がアーティストに出来る事だと思います。」 陶芸作家 白石 齊
 岡山県内の作家さん達による、東北支援活動です。手から手へ、あたたかい手仕事を届ける会
[PR]
# by art-note | 2011-10-30 14:47

草原をわたる風 杉山卓子作陶展

先日、赤磐市のカフェドグラスさんで開催中の

「杉山卓子作陶展」にいって参りました。



b0241397_22172879.jpg

会場に足を踏み入れると、かわいらしい花を生けた花器が出迎えてくれます。


b0241397_22174671.jpg

マグカップ。

持ち手の大きなカーブ、シンプルながらも洗練された模様が印象的です。


b0241397_2218692.jpg

矢掛の鉄を使用した釉薬が素敵なフリーカップ。

素朴な雰囲気の中に個性が光ります。


杉山卓子さんは赤磐市在住の女性陶芸作家。

その陶芸歴は長く、洗練された手仕事の中に面白い表情を見せてくれます。


b0241397_22182782.jpg

その作品の中にはこの様な斬新なデザインの花器も、

どの角度から見ても面白かったのですが、

影の形との重なりが印象的だった真上から写真を撮らせて頂きました。


b0241397_22184423.jpg

佇まいがとっても素敵な蓋物。

杉山さんの作品には、どこか南仏的な印象を受けるのは僕だけでしょうか。

やわらかく、やさしい。


b0241397_2219322.jpg

ギャラリーの奥には、少し、多きめの4点の蓋物。

今回の一番のお気に入りの作品だそうです。

なんども同じ言葉を繰り返してしまいますが、

洗練されていて、やわらかく、美しい。

杉山さんの人となりが作品になったような、そんな印象を受けました。

上の花器も素敵ですね~。


会期中、杉山さんは在廊されています。

陶器のいろはも知らない僕に、色々とご丁寧に作品についてお話をして下さいました。

とっても素敵な方です。

作品展は25日まで、是非、杉山さんと作品達に会いに行ってみて下さい。


b0241397_22192880.jpg

このスケッチで紹介し切れなかった器たちがあなたをお待ちしています。


草原をわたる風 杉山卓子作陶展

会期:2011年10月25日(火)ま

カフェドグラス 921ギャラリー
709-0816 岡山県赤磐市下市92-1
086-955-4548



コバヤシ マサヒデ


Twitter


湯郷温泉アートプロジェクト ガラスのクリスマスブログ
湯郷温泉アートプロジェクト情報、岡山県内のガラス作家さんの活動を中心に情報発信しています!
[PR]
# by art-note | 2011-10-23 00:18

cafe Z ~ 石北有美染色作品展

20日、いつもお世話になっている cafe Z さんに行って来ました。

久々に酒井さんにご挨拶~と思って店内入ったとたん。

んんっ!

目を疑うほどビックリしました。


b0232875_2252153.jpg

素敵な染物がたくさーん飾ってあります。


b0232875_2263593.jpg

多彩な色彩!

バッグにブックカバー・・・


b0232875_22737.jpg

入り口左の棚にはポーチやコースター、下にはテーブルランナーなどが並んでおり、

ちょっといつものcafe Zさんと違ってとっても新鮮!

しかし、素敵な色合いです。とっても華やか!


今回は福山にアトリエを構える作家、石北有美さんの染物作品展をされているとの事。

その 和! とも モダン! とも言える色使いに模様はインパクト大!

雰囲気も実際見ると写真以上にとってもいいんです!


b0232875_2273736.jpg

ビビッド&クールな色合いのテーブルランナー。


b0232875_2281768.jpg

壁に飾っても素敵な巻き布たち。

ほんっと色彩が素敵なんです。


何度も色を重ねて染められたその布は、仕上がるまでに手間がかかっています。

染めて、乾かすのにも3日かかるとか・・・

ここまで豊かな色彩を出すにはとても時間がかかるそうです。


b0232875_2284682.jpg

奥には染物を使ったパネルもありました。

絵ごころ感じる染物の風合いが素晴らしい佇まいです。


b0232875_2291040.jpg

お気に入りのコーナー。

素敵でしょ?


b0232875_2293778.jpg

そして!オーナーの酒井さんにご案内を受けたのがこちらの新作!

和、と言うよりは北欧的なイメージを感じる色彩だそうです。

北欧の地は寒くてぼんやりとした雰囲気。

こういった色彩の内装も多いらしいです。


b0232875_229596.jpg

こちらも新作!見て下さい。この色使いと模様。

染物の抽象画、といった感じでしょうか?

そして並んだ二つをよく見てみると・・・

むむ。成程。

一緒に染めても双方から受ける印象は大分異なります。

でも、繋がってるのが凄い。



今回は、初めての記事ながら、盛りだくさんの作品を紹介させていただきました。

cafe Zさんありがとうございます。

自分は実際に見ているので言えるのですが、

生で見るともっと凄い!

23日までです。是非足を運んで見て下さいね。


【石北有美染色作品展】
~深呼吸して、笑顔を包んででかけよう。
10月12日(水)~ 10月23日(日)am11:00~pm7:00 最終日はpm6:00まで。




石北有美染さんの古民家アトリエ『幟屋noboriya』


コバヤシ マサヒデ

Twitter


湯郷温泉アートプロジェクト ガラスのクリスマスブログ
湯郷温泉アートプロジェクト情報、岡山県内のガラス作家さんの活動を中心に情報発信しています!
[PR]
# by art-note | 2011-10-21 00:14


大好きなうつわ、とりわけ陶器とガラスのこと。時々雑記。岡山を中心にご案内を頂戴する作家さんの展示情報も。


by M.K

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
news
pottery
glass
other
utsuwa
books
note
未分類

以前の記事

2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2013年 11月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月

フォロー中のブログ

cafeZ ( ときどき...
maki+saegusa
T Pottery Diary
Glass Ten St...
ステンドグラス日記
SYNERGY73
Glassworks-S...
CAFE DU GRACE
hiroko hosom...
pieni deux
一汁一菜の器プロジェクト...

メモ帳

最新のトラックバック

来場者にWプレゼント実施中♪
from ディズニー展とクリスチャン・..

ライフログ

検索

人気ジャンル

ブログパーツ

最新の記事

二人の硝子展~草木萌動~ 安..
at 2016-03-02 15:32
『草の実』 山口聡一郎写真集
at 2016-02-02 19:35
節句を楽しむガラス展
at 2016-01-31 19:47
第9回I氏賞選考作品展
at 2016-01-31 11:19
「クロスとドット展」1/30..
at 2016-01-30 19:04

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン
写真家

画像一覧