三笘修 陶展 ~凪のうつわ~ ギャラリーうつわノートにて

b0232875_22523073.jpg


三苫修さんの陶展がギャラリーうつわノートにて開催中です。三苫さんは今年のフィールドオブクラフト倉敷でお世話になり、また、前の記事のうつわ穂垂さんでも素敵な展示を拝見させていただきました。ひとつひとつ薄く、丁寧に作られた器からは繊細でやわらかなその人柄を、シャープなラインからは人としての芯の強さを感じる事が出来ます。アーバンな色彩が印象的な三苫さんのうつわ達、是非、新作の数々を拝見したいものです。


三笘 修 陶展 ~凪のうつわ~  
2013年11月2日(土)~12日(火) 会期中無休
営業時間 11:00~18:00  
作家在廊日 11月2日(土)
ギャラリーうつわノート
〒350-0036 埼玉県川越市小仙波町1-7-6
営業時間:11:00~18:00
定休日:水曜・木曜日 (※展示会期間は変更あり) 営業カレンダー
TEL: 049-298-8715


k.
[PR]
# by art-note | 2013-11-05 23:03 | news

石川昌浩 小林慎二 三笘修 三人展 ~ うつわ穂垂にて (奈良県)

b0232875_2232610.jpg

奈良県の うつわ穂垂(ほたる) さんに行って来ました。穂垂さんは奈良県香芝市郊外の住宅地に佇むホームギャラリー。手作りの陶磁器や漆器、ガラスの器をご紹介されています。今回は、その穂垂さんで開催中の『石川昌浩 小林慎二 三笘修 三人展』を見て参りました。


b0232875_2241437.jpg

生活の場で映えそうな、ガラス、漆器、陶磁のうつわ達。ガラスは倉敷の石川昌浩さん、漆器は石川県の小林慎二さん、そして陶磁は大分県の三苫修さんの作品です。全く違う土地、素材で作られたうつわ達ですが、不思議と伝わって来る空気感、その佇まいには共通するものを覚えました。それは手に取った時に感じる 落ちつき と言えばいいでしょうか。どのうつわも総じて、気持ちを穏やかにしてくれるのです。


b0232875_2243958.jpg

三苫修さんの大皿。やや暖色を纏った白地にビードロ色の釉、鉄粉が浮かび上がり、シンプルながらも豊かな表情を持っています。轆轤で引くのではなく、数種の型を用いて作られる三苫さんのうつわは驚くほどに薄く、それが故に窯の中で緩やかに形を変えて行きます。飯椀などに、それは顕著に感じられるのですが、その独特のやわらな歪みが、うつわひとつひとつを更に魅力的なものにしていると感じました。


b0232875_2242928.jpg

石川昌浩さんの八角コップ。石川さんは展示会毎に限定色を作られる事で知られていますが、今回は緑。写真では暖色の明り浴びて少し黄色みがかっていますが、自然光の下で見れば、これからの山を彩ってくれそうな深い緑です。水を注ぎ、窓際で陽を浴びれば美しい光と影を見せてくれる石川さんのコップ。小さく入り込んだ気泡と手に取った時に指にあたるポンテが、手で作られたガラスの愛嬌を教えてくれます。


b0232875_2244824.jpg

閑静な住宅街の一室に並べられたうつわ達はとても居心地が良さそうで、日々の喧噪を忘れ、ゆっくりとうつわと向き合う事が出来ました。この度の展示会は今週末までとなりますが、うつわ穂垂さんでは年内毎月展示会が行われる予定です。是非一度、足を運んでみて下さい。

今後の展示会スケジュールはコチラ。


石川昌浩 小林慎二 三笘修 三人展
5月25日(土)-6月2日(日)
うつわ穂垂
奈良県香芝市白鳳台2-31-7
(西名阪自動車道「香芝IC」より約3分)
mail.u-hotaru@nifty.com


うつわ穂垂HP

UTSUWA+(blog)

うつわ穂垂web shop

k.
[PR]
# by art-note | 2013-06-01 16:08 | utsuwa

出会う、手に取る、使う、愛する

b0232875_218508.jpg

うつわを手に取る瞬間が好きだ。自分が「あっ」と思ったうつわに手を伸ばし、それを手に取ってじっと眺める。その質感を掌で感じ、目を通して、自分の中に入り込んで来たそのうつわを愛でる。うつわ好きの人にはたまらないひと時だと思う。

暫くの間、うつわやその作品展から少し、離れた生活を送っていた自分ですが、今月に入り、再びうつわの虜になるような体験をしました。それはある、素晴しい作品との出会いでもあり、素晴しい人との出会いでもあり、また、素晴しい光景との出会いでもあるのですが、詳くは伏せておきたいと思います。只、言える事は、再び多くの手仕事の作品達に出会う為に足を運び、そこでの出来事を再びここに綴って行こうと、そう強く感じたという事でしょうか。

岡山は他県から見ると、工芸、クラフトに関しては文化水準が高く、また岡山の人は岡山の作り手、その作品を愛する傾向があると聞きました。しかし、素敵な作品を手掛けていても、まだまだ大きく日の目を浴びていない作り手もいたり、はたまた全国をみれば「こんな方もいたのか」と驚くような、素晴らしい未だ見ぬ作り手も多くいらっしゃいます。

この細々と綴った、ノートに書かれた内容が、うつわを愛し、手仕事の作家を愛する方々にとって、素敵な出会いのきっかけになれば幸い。人の手で作られたものが、手から手に渡り、そしてまた人の手によって末永く愛される。そんな素敵な光景思い浮かべながら、またノートを書いて行こうと思います。

K.
[PR]
# by art-note | 2013-05-25 21:39 | utsuwa

小泊 良 陶展 「いつも」

b0232875_20314199.jpg

一度見たら忘れられないような、鮮やかなターコイズブルーのマグカップ。後に控える陶板からは現代的なアートの佇まいを感じます。個性的な色遣い、作風で見る人のこころを掴んで離さない、そんな作品を多く手掛ける小泊さん。現在、名古屋にて展示会を開催中です。何焼きというのではなく、只々、工房を構える沖縄の風土からインスピレーションを受け、独自のやきものを追求してく陶芸作家・小泊 良。その作品には、毎日使いたくなるような愛嬌と、ずっと眺めて居たくなる様なアート的要素が絶妙のバランスでブレンドされています。近くにお立ち寄りの際は、是非、足を運んでみて下さい。


小泊 良 陶 展 「いつも」
2013年3月1日(金)〜9日(土)
11:00~18:00
土・日・最終日は17:00まで


工芸ギャラリー手児奈
名古屋市中区千代田3丁目14-22杉浦ビル2F
TEL 052-332-0393

小泊良さんのブログ

手児奈さんのブログ

※6-7月には岡山での個展も予定されています。詳細はコチラ
[PR]
# by art-note | 2013-03-03 20:32 | news

「ご無沙汰してます、岡山」展

b0232875_1055860.jpg

cafeZさんで開催中の「ご無沙汰してます、岡山」展に行って来ました。故郷である岡山を離れ、名古屋で暮らす赤木さゆりさんの今回の作品展。展示されていたのは「コラージュ」で描かれた岡山の風景や人物の数々。DMに使用されていたのはJR吉備線の一宮~吉備津間の車窓風景です。被写体となる風景を、ありのまま写真として切り取るだけはなく、そこに関連した多くの写真から作り上げる赤木さん。ふっと赤木さんの感性に入り込んだ風景が、一度彼女の中で細分化され、その背景にある数多くのものから再構築される事で、より印象的に、そしてより本来の姿が浮かんで来ている様な、そんな作品として描かれている様に感じました。そしてそれは、人物のコラージュ写真に顕著に感じられます。その人が普段暮らしている空間、そこを照らす明かり、幼かった頃のその人、それらでコラージュされたその人物像は、フレームに収められた見知らぬ人物を、昔から知っている様な知人にさえ思わせてくれるのです。数々の部分的相似が全体像としての相似へと変貌を遂げ、被写体の本質、そしてその中に赤木さん独自の視点を魅せてくれるコラージュ写真達。とてもあたたかくて、不思議な魅力に満ちた作品を見せて頂きました。会期は3月10日(日)まで。是非、一度足を運んでみて下さい。

赤木さゆり 写真コラージュ作品
【ご無沙汰してます、岡山】展
2013年2月27日(水)〜3月10日(日)
am11:00〜pm7:00(最終日は pm6:00まで)
月・火曜日定休
cafeZ
〒700-0845  岡山県岡山市南区浜野2-1-35
tel/fax:086-263-8988


赤木さゆりさんのHP

cafeZさんのブログでの作品紹介

cafeZへの道案内
[PR]
# by art-note | 2013-03-02 11:41 | news


大好きなうつわ、とりわけ陶器とガラスのこと。時々雑記。岡山を中心にご案内を頂戴する作家さんの展示情報も。


by M.K

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
news
pottery
glass
other
utsuwa
books
note
未分類

以前の記事

2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2013年 11月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月

フォロー中のブログ

cafeZ ( ときどき...
maki+saegusa
T Pottery Diary
Glass Ten St...
ステンドグラス日記
SYNERGY73
Glassworks-S...
町、山、海。Landsc...
hiroko hosom...
pieni deux
一汁一菜の器プロジェクト...

メモ帳

最新のトラックバック

来場者にWプレゼント実施中♪
from ディズニー展とクリスチャン・..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

二人の硝子展~草木萌動~ 安..
at 2016-03-02 15:32
『草の実』 山口聡一郎写真集
at 2016-02-02 19:35
節句を楽しむガラス展
at 2016-01-31 19:47
第9回I氏賞選考作品展
at 2016-01-31 11:19
「クロスとドット展」1/30..
at 2016-01-30 19:04

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン
写真家

画像一覧